研究所

ニュース

新型コロナウイルスは中国が作った【細菌兵器】という噂話は本当なのか?

 

新型コロナウイルスは、なぜか早い段階でコウモリを媒介してヒトに感染した、と言われ始めました。

これは、初期の新型コロナウイルスの罹患者が武漢市の海鮮市場に頻繁に出入りしていたことから、中国政府が新型コロナウイルスの発生場所は海鮮市場であると特定したためです。
でも、これには裏事情があるのです!

 

 

 

そこから、なんらかの動物内にあるコロナウイルスが、罹患者がその動物を食することでヒトに感染したものと考えられました。

 

そこで、最有力候補としてコウモリが上げられました。

 

理由は新型コロナウイルスの遺伝子配列がコウモリ由来のSARSウイルスに近いことからコウモリ説が拡散したわけです。